お知らせ

東山総合支援学校の皆さんと合同のフィールドワークを行いました!

東山総合支援学校の皆さんと合同のフィールドワークを行いました!  9月16日に,東山総合支援学校の生徒の皆さんと合同でのフィールドワークを行いました。6月に東山総合支援学校の生徒さんと,京都・東山観光おもてなし隊プロジェクトチームで,初めて合同での打ち合わせを行ってから,準備を進めてきた記念すべき第一回目のフィールドワークとなりました。

 最初に,三十三間堂と智積院で,東山総合支援学校の生徒の皆さんによる観光案内を行っていただき,その後にワークショップを行いました。

 三十三間堂と智積院では,それぞれの観光スポットで東山総合支援学校の生徒さんが,事前に調べてきた内容をわかりやすく説明するという活動を行いました。生徒の皆さんが調べてこられた内容はとても詳しくて,プロジェクトチームのメンバーも知らなかったことが多く,とても勉強になりました。また,道中ではプロジェクトチームのメンバーである大学生の普段の生活について東山総合支援学校の生徒の皆さんへ話す場面もあり,取組の共有だけではなく,メンバー同士の親交を深めることもできました。

 フィールドワーク後のワークショップでは,三十三間堂と智積院での観光案内を振り返り,良かった部分,観光案内についての大学生からのアドバイスなどを出し合い,全員で共有することが出来ました。生徒の皆さん,大学生の両方からたくさんの意見が出て,とても活発なワークショップとなりました。  また,お互いの「おもてなし」に対する考えを共有したり,これからやっていきたいこと,東山で観光をするうえでの課題なども共有できました。

  今後も,京都・東山観光おもてなし隊プロジェクトチームは東山総合支援学校の皆様と協力しながら,様々な取組を行っていきたいと思いますので,応援よろしくお願いいたします。

更新日:2016年10月07日(金)


ページの先頭へ戻る