お知らせ

参加店紹介 第5回 清水順正 おかべ家 様

参加店紹介 第5回 清水順正 おかべ家 様

参加店舗紹介5回目の今回は,東山区の清水寺の参道沿いにある「清水順正 おかべ家」さんをご紹介します。

  「清水順正 おかべ家」さんは,市バス清水道を降りて清水坂を登ること徒歩約10分,同じく市バス五条坂で降りて五条坂を登ること徒歩約8分、清水寺に向かって右手にある自家製お豆腐を中心としたお料理を味わえるお店です。敷地内には、五龍閣カフェや売店があり,ゆったりとくつろぎたい方、お土産をお求めの方にもぴったりの場所です。またお店の中は,入口,通路,トイレ等がバリアフリーになっているので,車いすもらくらく入ることができ,設備面でも安心・安全なお店です。

コミュニティプロジェクトチーム(以下「コ」):よろしくお願いします。早速ですが,おかべ家さんの企業理念はなんですか?

おかべ家さん(以下「お」):“本物”を提供するということ。国内からお越しの方,外国からお越しの方,すべての方に“本物”を味わってもらいたい。これを常に意識しています。

コ:お客様に対して心がけていることはありますか?

お:サービスの印象はとても大事です。だからお客さんの状態を常に確認するようにしています。目配り!気配り!!心配り!!!

コ:海外からのお客様も多く見受けられますが,どのようなことを心掛けて接しておられますか?

お:外国からも多くのお客さんにお越しいただいています。大体お客さん全体の中で3割から4割ぐらいですかね。外国からお越しの方には,先ずは正確な日本語で話すことを意識しています。日本に来たことを感じてもらうために,最初から英語は使いません。言葉が通じない、それが逆に旅のワクワク感を感じてもらえることにつながるのでは,と思います。そんな海外からのお越しの方には蒸し饅頭が大人気!!!

コ:お店をしていて困っていることはありますか?

お:今,困っていることはありません。改善点が見つかれば,すぐに従業員で打ち合わせをし,改善しています。これから一つ考えていかなければならないとしたら,ここは湯豆腐を食べるお店としてやってきました。それは今でも変わらないことで,いいことだと考えています。ですが,変わるもの,新しいもの,新しいチャレンジも同時に必要であると考えています。新しいチャレンジを何か考えていきたいですね。

コ:今後おもてなし隊に期待することは?

お:コミュニティの加盟店舗さんを広げていただきたい。東山というこの地域全体でおもてなしをし,お客さんをおもてなししていきたいと考えています。

コ:ありがとうございます。

  より多くの方にコミュニティに参加いただけるよう,私たちも頑張っていきます!

  今日はお忙しい中,ありがとうございました。

 <取材を終えて>

  お話をしていただいた「清水順正 おかべ家」 ISO推進役員の福井さんは,取材をした私たちにも気さくに,分かりやすく話かけていただき,大変思いやりがある方であると感じました。また,御自身の仕事に,責任と自信を持ち,この東山という地をさらに魅力ある街にしたい!と熱く思われている方です。お店は非常に開放感があり,落着きのある雰囲気でした。店内や,店内に通じる通路に段差がなく,車いすの方でも非常に過ごしやすいお店です。京都のまちを一望できる景色も最高です。皆さん、東山に観光でお越しの際には、おかべ屋さんに立ち寄り,料理,景色,サービスを楽しんでください。

<店舗情報>
詳しくはこちら↓
・清水順正 おかべ家             
http://higashiyama-kanko.jp/community/shop/index.php?lid=191
・清水順正 おかべ家 夢二カフェ五龍閣 
http://higashiyama-kanko.jp/community/shop/index.php?lid=192
・清水順正 おかべ家 売店         
http://higashiyama-kanko.jp/community/shop/index.php?lid=190


更新日:2014年06月11日(水)


ページの先頭へ戻る