東山で楽しむ

過去の「東山で楽しむ」はこちら

東山で楽しむ 春夏秋冬

桜の季節の前に、春を運んでくる椿。
東山の椿の名所をご紹介します。

期間 7月1日~7月31日
宵山(14日~16日夕刻より)
山鉾巡行(17日9時より)
   
見どころ 祇園祭は八坂神社の祭礼で、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつに挙げられており、その歴史の長いこと、またその豪華さ、祭事が1ヶ月にわたる大規模なものであることで広く知られています。
祭のハイライトは17日に行われる33基の山鉾巡行。これらの山鉾のうち29基は重要有形民俗文化財に指定されています。
 

◎ 高台寺 夜間特別拝観 燈明会
   
日時 8月1日~8月18日
17時~21時30分受付終了
   
料金 拝観料(高台寺、高台寺掌美術館含)
大人600円、中高生250円
 
◎ 清水寺 夜間特別拝観 千日詣
   
日時 8月14日~8月16日
19時~21時30分受付終了
   
料金 拝観料 大人 400円、中高生 200円
 

平安京の葬送地、鳥辺野に近く、中世ごろより寺の付近がこの世とあの世の接点、つまり冥土の入口「六道の辻」といわれたことから生まれた精霊迎えの行事。線香の煙が漂うなか、水塔婆を納め、先祖の霊を迎えるため冥土にも届くといわれる梵鐘の「迎え鐘」をつく。
   
期間 8月7日~8月10日
6時~23時頃
   
場所 六道珍皇寺
 

陶器市(まつり)は陶磁器業が集まり、陶祖大神を祀る祭礼・若宮八幡宮大祭の催事のひとつです。
規模が大きく、大正初期に始まったという古い陶器市としても知られ、京焼発祥の地の五条坂で開催。五条坂の両側に約500軒もの店が並び、期間中全国から約50万人もの人が訪れます。
   
期間 8月7日~8月10日
9時~23時頃
   
場所 川端五条~東大路五条
 

祇園祭、陶器まつり等で賑わう東山の暑い夏が終わり、紅葉で紅く色付き新たな賑わいを見せる前の静かなこの季節、東山には素晴らしい魅力があります。
この季節を彩る“萩”のスポットをご紹介します。
 

東山区では、観光シーズンには、観光客の集中による交通渋滞や自然環境の悪化などの問題が発生しています。こうした課題を解決し、東山への来訪者と区民の双方にとって、快適で満足度の高いまちづくりの実現を目指し、公共交通機関を積極的に利用した環境負荷の少ない「脱・クルマ観光」を推進するため、区民の皆さんや事業者の皆さんとのパートナーシップにより、さまざまな取組を実施しています。  

秋の深まりとともに、東山連峰は少しずつ緑から紅や黄色に装いを替えます。そんな東山のまちにはきものがよく似合います。
今回は、きもの姿で東山を巡るスポットをご紹介します。
 

日が落ちる頃、東山山麓に幽玄の世界が広がります。
花灯路の期間中は、北は青蓮院から円山公園、八坂神社を通って、南は清水寺までの約5kmの散策道に、約2500もの露地行灯といけばな作品の花で彩られ、それぞれの行灯がつくる陰影により、白壁や石畳、木々などは昼間とは違った趣をみせます。
ぜひ東山の春の宵を行灯に足を止めながらゆっくりと歩いてください。
 


東山を歩いて楽しむ ~東山かるた巡り~

イメージ 東山区内には、神社仏閣などの歴史的・文化的資源が数多くあり、まち全体が博物館のようです。
東山区には、この東山の魅力を色とりどりに描いた「東山かるた」があります。
今回は、その「東山かるた」をご紹介します。
(2010年4月~ 掲載)
詳細を見る

東山区80周年記念 ~東山の 八 ~

イメージ  東山区が1929年(昭和4年)に誕生して今年で80年が経ちました。
 今回は80周年の記念の年に合わせ、東山区にある多くの寺社や文化財の中から、八(8)のつく地域資源を御紹介します。
(2009年11月 掲載)
詳細を見る

子どもたちが描く東山展

イメージ 【地域からの情報発信第3号】
 季節に応じて様々な表情をみせる東山の魅力を子どもたちが描きます。是非ご覧ください。
(2008年12月 掲載)
詳細を見る

東山の伝統産業にふれる

イメージ 【地域からの情報発信第4号】
 東山区は、京焼・清水焼をはじめとする伝統産業が、世代を超えて受け継がれ、人々の暮らしの中に息づくまちです。
 そんな「東山区の伝統産業の魅力」を地域の方がお伝えします。
(2009年3月 掲載)
詳細を見る

青葉に誘われて…「東山の誇りの木」巡り

イメージ 【地域からの情報発信第5号】
 青葉が眩しい季節。東山区民が選んだ“誇りの木”は、区内のいたるところで根をはり、枝をひろげ、東山の自然を彩ってきました。
 中には、樹齢何百年におよぶ大木もあり、さらには長い歴史の中にその名をきざむものもあります。
 あなたも東山を彩る“誇りの木”巡りに出かけてみませんか。
(2009年7月 掲載)
詳細を見る

東山「市」案内

イメージ 【地域からの情報発信第6号】
 今回の地域からの情報発信は、陶器市をはじめ、手作り市などさまざまな「市」をご紹介します。
 きっと素敵な品々と素敵な人達に出会えると思います。
(2009年9月 掲載)
詳細を見る

その他のお知らせ・イベント情報についてはこちら

このページの先頭へ戻る